J-REITで毎月分配金生活

J-REITで毎月分配金を得ています。実物不動産は手が出し難いので、複数のJ-REIT銘柄を組み合わせて、毎月分配型にしてみました。

J-REIT「負ののれん」について

   

今日は、「負ののれん」について。

今頃かよって、突っ込まないでね。そして、つたない説明でもあるので。。。

J-REIT市場も、一時期、多くの買収・合併がありました。
特にリーマンショックなどで、J-REITの株価も、実際の価値よりも、かなり安い時期があり、そこで買収・合併すると、
純資産額(主に、保有物件の時価-負債)よりも、買収金額(株価)の方が安いということで、差額が発生します。
この差額が「負ののれん」代と言われています。

よくある企業買収では、純資産額に加えて、ブランド価値などを付加して、買収金額が決まったりする。
その場合、純資産額よりも買収金額の方が大きいので、その差額を「のれん代」と言ったりする。
逆に、買収金額の方が小さいと、その差額が、逆差額なので、「負ののれん」みたいな。

で、この「負ののれん」、一種の合併利益ですが、これを毎期の分配金に補充することが出来たりする。
物件売却で損失がでたり、増資で分配金が下がったりみたいな時に。
(なんでもかんでも、負ののれんを取り崩せるわけではないので、このあたりの説明は専門家じゃないので割愛。)

つまりの要するに、「負ののれん」がある銘柄は、安定配当が見込めるということ。

じゃあ、どんな銘柄というとこで、代表的なので、アドバンスレジデンス。かなりの額らしい。
あと、大和ハウスレジデンシャル、ジャパンホテルリートやユナイテッドアーバン、
さらに、僕のざっと調べたところでは、日本リテール、平和不動産リート、日本賃貸住宅、いちご不動産ってところ。

まあ、僕は専門家ではないので、不正確ことは書きたくないので、正確なところは、ご自身で確認して頂くとして。

僕個人的には、今頃からなら、
・先日記事に書いた安定感漂うアドバンスレジデンス
・大和ハウスがスポンサーになって活力のでてきた大和ハウスレジデンシャル
・平和不動産の冠がつくようになった平和不動産リート
あたりが、負ののれん的観点でも見ても、狙い目かなーと思ったり。

そんな感じの「負ののれん」についてでした。

 - 雑記

336

336

  関連記事

20140413_jreitvskabu2
J-REITと、日経平均・トピックスの値動きを比較してみた。

ここ最近は、日経平均などの株式と比べて、 J-REITがあまり落ちないなー、と感 …

20150327_reitetf
SMAM東証REIT指数上場投信(1398)がひっそり上場したけど、「出来高少なっ!」て、つぶやいておく

東証REIT指数連動のETF、SMAM東証REIT指数上場投信(1398)がひっ …

20131014_vstopix1
東証REIT指数とTOPIXのチャートを比較して見たけど、なんとも。

東証REIT指数とTOPIXのチャートを比較して見た。 何か発見でもあるんじゃな …

20150315_reitetf
J-REITのETFでも、毎月分配型ポートフォリオが、簡単に実現出来るって話

今日は、J-REITのETFのお話。 Jリートは、銘柄により、決算月が適度に各月 …

20151010_index
Jリート相場、戻りは上値を抑えられつつ、日銀砲頼みか。

週末ですので、Jリート全体の動きをチェックしときましょう。 まずは、毎度お馴染み …

no image
iシェアーズのJリート ETF(1476)が10月20日に上場予定だそうで。

iシェアーズ Jリート ETF (1476)が、10月20日(火)に東証に上場す …

20150221_reitetf
リートとTOPIXの値動きをチャートで比較して見たけど

日経平均が1万8千円を超えてきて、絶好調の割には、リートが冴えませんねー。 と言 …

20150926_vstopics
Jリート、爆戻り中での現在位置、また、TOPIXの先行指標になるかとか。

ここ数日は、Jリート、爆戻り相場となってきていますね。 特に、昨日は安倍さんと黒 …

no image
「復興特別所得税」のご案内が同封されてくるね